部分矯正

部分矯正

歯並びの気になる部分だけを短期間でお手頃価格にて治す矯正治療です。やはり上顎前歯の部分矯正が最も人気があります。治療期間は歯の移動量により3ヶ月〜1年くらいとなります。部分矯正でも、表側矯正、裏側矯正、マウスピース矯正が選択できます(一部の症例では適用できる装置が限られます)。

短期間で見た目を整えられることから魅力を感じる方も多いかと思いますが、安易に行うと噛み合わせが悪くなってしまう場合もあるので注意が必要です。無理に治療を勧めることはありませんので、一度気軽にご相談いただければと思います。

部分矯正ガイドはこちら
部分矯正

部分矯正の治療法

表側矯正部分矯正
目立たない透明の審美ブラケット、ホワイトワイヤーを使用しますので一般的な表側矯正より目立ちません。できるだけ費用を抑えたい方にオススメです。

裏側矯正部分矯正
歯の裏側に矯正装置を装着するため、人に気づかれずに部分矯正を行うことができます。矯正装置に食べ物が挟まって見た目が気になるという心配もありません。

マウスピース矯正部分矯正
取り外しができる透明のマウスピースにより歯を動かす方法です。横浜フォルテ矯正歯科では数ある部分矯正用のマウスピース矯正装置の中から最も実績の有るインビザラインライト、インビザラインi7、アソアライナーを採用して、患者さんごとに結果を出しつつ費用も安くできる最も適した装置を提案いたします。

カウンセリング予約