横浜フォルテ矯正歯科での抜歯について

抜歯について横浜フォルテ矯正歯科では矯正医は抜歯を行わず、口腔外科医が行います(簡単な抜歯は一般歯科医が行うこともあります)。当院ではインターディシプリナリーアプローチ(各分野の専門医が得意とする治療を担当すること)を理想としており、できるだけ患者さんに負担の少ない抜歯を目指しています。

注射による麻酔の前には、表面麻酔を塗布し、麻酔による痛みを和らげます。その後は麻酔をしっかりと効かせ、抜歯の際に痛みを感じることはほとんどありません。

矯正治療のための抜歯は保険適用外となりますが、横浜フォルテ矯正歯科では抜歯の費用を1本あたり5,000円(税別)とリーズナブルに設定しています。埋伏している親知らずの抜歯は8,000円(税別)です。

*当院での抜歯は、当院で矯正治療を受けられている方のみ施術可能となります。

当院の口腔外科医について

カウンセリング予約