«  2011年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2011年9月30日

こんにちは、横浜駅近く、歯並びとかみ合わせ治療の横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

矯正治療中に以前より歯がグラグラするのを心配される方がたまにいらっしゃいますが、

歯の移動中は、骨の改造が起こっていますので、多少歯がグラグラするのは通常です。

ただし、あまりに激しく揺れるのは良くありませんので、矯正歯科医に相談してみてだくさい。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月29日

こんにちは、横浜駅近く、歯並びとかみ合わせ治療の横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

八重歯の人で、ほとんどの人が磨けていないゾーンがあります。

それは八重歯の歯肉に近い、ねもとのところ。

八重歯2.JPG

ここです。八重歯になったばかりで、歯磨き指導を受けていないお子さんなどはほぼ100%といっていいくらい磨き残しの歯垢がついています。

他の歯より高い位置にあるために、普通に歯磨きをしていたのでは磨き残してしまいます。

位置が悪いことをちゃんと意識して、上唇を引っ張って持ち上げて、鏡を見ながら磨くようにしましょう。

矯正治療をしない限りはかみ合わせの役には立たない八重歯ですが、将来歯並びを良くして活躍させるために、丁寧に磨いてあげてくださいね。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

→なぜ八重歯になってしまうのか

→八重歯は抜歯しないで

こんにちは、横浜駅近く、歯並びとかみ合わせ治療の横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

昨日、雑貨屋さんでふと見つけたブラス(真鍮)の定規を購入しました。

brass.JPG

真鍮は矯正歯科のみならず歯科全般で用いられている金属で、なにか気になったのと、0の目盛の左にマージンが無いところが使い勝手が良くて買いました。

歯科材料と非常に似たものが使われている意外な現場として、ネイルサロンが挙げられます。

むし歯を詰めたり、入れ歯や矯正装置に用いるプラスチックのレジンという材料が、どうもネイルサロンで良く使われるようなのです。意外な共通点ですよね。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月28日

こんにちは、横浜駅近く、歯並びとかみ合わせ治療の横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

感染すると脳出血を引き起こす危険性が4倍高いという、特殊なう触原因菌(虫歯菌)を大阪大が発見したと報じられました。血小板の働きが阻害されてしまうとのことです。

口は全ての飲食物の入口ですから、清潔にしていないと全身の健康が脅かされます。

どんな人も、口腔衛生を軽んじてはいけません。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

こんにちは、横浜駅近く、歯並びとかみ合わせ治療の横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

矯正装置をなくしてしまったらすぐクリニックへ連絡してくださいというお話をしましたが、

さて、みんなどういったシチュエーションで矯正装置をなくしたり、壊したりしてしまっているのでしょう。

なくしてしまう前に、先輩方がどんな時に矯正装置をなくしてしまったのか学びましょう(^^)

なくすシチュエーション第1位は、外食時です。

食事の前に矯正装置を外して、ケースを持っていなかったり、入れる手間を面倒に感じたりして、備え付けの紙に包むのです。

こんな感じで、、、、


kyousei.JPG


すると、見た目はただの紙なので、忘れて帰ってしまったり、店員さんがゴミだと思っていつのまにか持って行ってしまったりします・・・。

何を隠そう、私もやったことがあります(^^;

後で気づいて慌てて戻り、ゴミ箱から救出しました。

矯正装置をなくしてしまうと、使っていない間は歯並びの後戻りを起こしてしまいますし、再作成の費用もかかってしまいます。

面倒がらずに必ずケースを持ち歩き、外した時には入れるようにしましょう。

ケースに入っていれば忘れにくいですし、店員さんが持っていってしまうこともありません。


次に多いのが旅先に忘れてきてしまう場合です。

楽しいことばかりの旅先ではついつい浮かれて矯正装置のことを忘れてしまいます。もちろん目一杯楽しんでいただきたいのですが、頭の片隅に矯正装置のことを置いておいて下さいね。


後は、お子さんの場合に限ってですが、学校です。

学校に持って行く場合は保護者の目が届かないので注意が必要です。矯正装置を外すと、お子さんの場合はよくポケットに入れてしまうようで、いつの間にかどこかに落としてなくなってしまいます。


矯正装置を壊してしまう理由として多いのが、踏んでしまった、飼い犬が噛んでしまった、洗濯機に入れてしまった。等です。

とにかく、矯正装置はお口の中か、ケースの中、どちらかにあるようにしておくのが安全です。

→矯正装置をなくしてしまった時は


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

こんにちは、横浜駅近く、歯並びとかみ合わせ治療の横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

矯正装置をなくしてしまった、壊してしまった時は、すぐに医院へ連絡しましょう。

装置を使っていない間は後戻りが起こります。歯並びを良くしようという思いで、せっかく矯正装置を頑張ってきた時間の一部がムダになってしまうのです。

矯正装置の多くは歯型をとってオーダーメイドで作成します。大体1週間くらいはかかってしまうので、早目の連絡が肝心です。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ


⇒矯正装置をなくさないように気をつけること

2011年9月27日

こんにちは、横浜駅近く、歯並びとかみ合わせ治療の横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

今、ウェンツ瑛士さんが表側から矯正治療をしていますよね。

有名人がメディアで堂々と矯正装置を見せてくれるのは、矯正歯科治療の普及にとって大きなプラスですから、私たちにとってはとてもありがたいことです。

お会いしたことはないですが、ウェンツさんに今すぐ感謝の意を述べたいくらいです。

皆さんはウェンツさんの矯正装置を見てどう思いますか?

気付かない人も多いようですが、気付いても、「矯正してるんだね」くらいにしか思わないのではないですか?

私も矯正治療経験者なので装置の見た目が気になる気持ちは良くわかるのですが、

人はそれほど気にしていないものです笑

子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月26日

こんにちは、横浜駅近く、歯並びとかみ合わせ治療の横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

歯並びかみ合わせに悪い影響を与える可能性が有るので、早期になおすべき癖についてお話しします。

1.指しゃぶり(吸指癖)

遅くとも5歳までにはやめるべきです。6歳ころから永久歯が生えてきますが、指しゃぶりをしていると、出っ歯開咬になってしまいます。


2.唇をかむ(咬唇癖)

これも出っ歯の原因となります。下唇が上の歯と下の歯の間に入り込むため、上の前歯が前に出てしまい、下の前歯が後ろに倒れてしまいます。結果として、極端な出っ歯になることが多いです。


3.爪を咬む(咬爪癖)

叢生歯並びの乱れ)や開咬の原因となります。爪だけでなく、服などを噛んだりする癖でも同じです。


4.舌突出癖(異常嚥下癖、幼児型嚥下)

飲み込み方が悪くて、歯と歯の間に舌を挟んで飲み込んでしまう癖です。開咬の原因となります。一般の人がこの癖に気付くのは難しいので、前歯がかみ合わさらずに奥歯だけが当たっているようなら早目に矯正歯科を受診しましょう。


5.頬杖

特に成長期にやっていると顎が左右どちらかに曲ってしまうことがあります。一旦曲ってしまったら後は手術でしかまっすぐにすることはできませんから、頬杖はつかないようにしましょう。


6.口呼吸

正常な鼻呼吸ができず、いつも口を開けて息をしている状態です。鼻が良く詰まっている方、扁桃腺が腫れている方、口輪筋が弱い方などに多く見られます。出っ歯の原因となります。


早目にやめさせないと取り返しのつかないほどの悪影響をおよぼすことがあります。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月25日

こんにちは、横浜市西区の歯列矯正専門医院、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

矯正歯科治療とセットで希望されることが多いのが歯のホワイトニングです。

審美性を向上させるという意味で共通していますから、当然と言えば当然ですね。

矯正歯科治療とホワイトニングを考えている方は、順番としては矯正治療→ホワイトニングとなります。

ホワイトニングの効果は一生保つわけではないので先にやっても矯正治療が終わるころにはほとんど戻ってしまっています。

ただし舌側矯正(裏側矯正)の場合は先にホワイトニングしても構いません。

→矯正歯科治療と合わせて銀歯を白くすることを考えている方へ

→矯正用マウスピースで歯のホワイトニングは可能か

bn_lingual.png
横浜フォルテ矯正歯科 裏側矯正(舌側矯正)ガイドはこちら


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 神奈川・横浜の歯列矯正専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

yokohamaforte015.jpg

2011年9月23日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

先日、出っ歯をぶつけて前歯を1本失ってしまった患者さんが相談におとずれました。

最初、患者さんは歯が抜けてしまったのでインプラントをしようと考え、インプラント科の先生のところへ相談に訪れました。

ただ、明らかに出っ歯だったため、その先生は矯正治療で出っ歯をひっこめてからのインプラントを勧めて患者さんは私のところへやってきたというわけです。

インプラントはオッセオインテグレーションと言って骨とガッチリくっついてしまうので、埋入したら骨を削らないと外せません。

出っ歯のまま安易にインプラントをしたら、一生出っ歯になってしまうというわけです。

その患者さんはお話しを良く理解して下さり、矯正治療をしてからインプラントを埋入することとなりました。

ちゃんと全てを説明して同意を得てからインプラントを埋入しているのなら良いのですが、矯正治療の説明もないまま埋入されてしまっている患者さんがいるのも悲しい現実です。

インフォームドコンセントを徹底してもらいたいものです。

子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

矯正歯科治療で理想的な歯並びを手に入れた後に、保定期間が必要なことは以前お話ししました。

→矯正治療後の保定装置(リテーナー)

別の医院でつけた歯の裏側のワイヤータイプの保定装置が、もう何年もついているので外して欲しいという相談が毎月のようにあります。

もちろん外して差し上げるのですが、どうしてそんな状況になったかと言うと、皆さん保定期間に通院をやめてしまったとか、転居してそのままになってしまったとかです。

こうした症例ではほとんど全てワイヤーの周りに歯石がビッシリついています。

保定期間中はせめて半年に1回はチェックを受けるようにしましょう。

保定期間の通院をサボった患者さんは良く「サボってしまって行きづらくなってしまった。」と言います。

チェックに通いたくなるような楽しいクリニックを作りたいものです。

子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月22日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

矯正治療を希望される方にネックになりがちなのが高額な治療費です。

保険が利かない自費診療なので、どうしても高額になってしまいます。

一つ一つ点数が決まっている保険診療とは違い、自費診療の料金設定は自由なので医院によってバラつきがあります。

基本的には都心ほど高い傾向にあります。

そして実は料金体系自体にも違いが有ります。

現在、主流となっている料金体系は主に2種類有って、相談料や検査料は別にして、

1. 基本施術料+毎月の調節料

2. 調整料込みのトータルフィー制

のどちらかです。

前者の方は、多く診察を受けている人ほど調節料分高くなるのである意味自然な料金体系と言えます。結果的に早く終われば安くなります。欠点としては何らかの理由で治療が長引いた場合に高額になるということです。

後者の方の最大の利点は、矯正治療終了までの治療費が明確にわかることです。
欠点としては早く終わった場合でも安くならないので、自分の治療への協力度(装置の使用頻度など)が費用に反映されません。

大体どちらでも80万円前後(大人の唇側矯正の場合)となるのが現在の平均くらいです。

なお、大学病院での矯正治療の料金体系はやや特殊で、装置ごとにかなり細かく設定されています。

トータルでかかる費用は平均したら開業医より5~10万円くらい高額になると思います。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

今日は台風一過で晴天ですね。

明日はまた祝日ですし、今日一日頑張りましょう!

子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月21日

こんにちは、矯正歯科医の鈴木です。

台風の影響でキャンセルの電話が続けて入っています。

これだけ大きな台風ですから、みなさん無理をなさらずに遠慮なく延期してくださいね。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月20日

こんにちは、矯正歯科医の鈴木です。

9月に入っても真夏日が続いていましたが、今日はようやく涼しい一日でした。

夏の終わりを感じてさみしい気もしますが、被災地や節電のことを考えると過ごしやすい期間が少しでも長い方が良いですよね。

今日は補綴科の同期とのコラボレート症例が1例。いつも患者さんの希望を丁寧に聞きながら、ハイレベルでしかもニーズに合った治療を提供してくれる頼れる同期です。

子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月19日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

今日は大学~矯正科時代の同期の結婚式が横浜ランドマークタワーでありました。

横浜で育ったものの、ランドマークタワーの70階まで上がったのは初めて、

そこは期待通り、横浜の街を一望できる素敵な会場でした。料理も美味しかったです。

相性ピッタリという感じだったので心配はしていませんが、末永くお幸せに。

子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月18日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

今日は質問の多い矯正治療中の電動歯ブラシの使用についてお話しします。

電動歯ブラシは一般的には効率よく磨けて良いものなのですが、矯正治療中はブラケットの周りやワイヤーの下など、専用の替えブラシなどを使わない限り磨き残してしまいます。

時間はかかりますが歯間ブラシやワンタフトブラシを併用した方が良いです。

一番良くないのは、電動歯ブラシを使っている、というだけで安心してしまうことです。

矯正中は特に難しいので、担当医や衛生士に使用法を教わってください。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月17日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

矯正治療はブラケットを外したらお終いではありません。

ブラケットを外してすぐのうちは、骨がまだ固まっておらず、ほうっておくと歯が元あった位置に戻ろうとします。

せっかく綺麗にした歯並びかみ合わせが崩れないように保定装置リテーナー)を使う必要があります。

保定装置は大まかに分けると2種類あります。

1.取り外しができるマウスピースタイプ

2.取り外しのできない、歯の裏に接着するワイヤータイプ

です。

マウスピースタイプはこんな感じ

retainer01.jpg

取り外しができるので、清掃性が良いです。ただし少し大きいため、慣れるまでは異物感があります。上の写真の形が一般的なもので、表側にワイヤーが見えるので、気になる人には、、、


retainer03.jpg

こんな審美タイプもあります。若干耐久性で劣ります。

そして、裏側のワイヤータイプはこんな感じ。

retainer02.jpg

細いワイヤーを歯に接着します。細いのでわりとすぐに慣れて違和感も少ないです。

ただ、外すことができないため、しっかり歯磨きをしないと汚れが残ってしまいます。

デンタルフロスは通りませんが、歯間ブラシが使えます。


どちらを用いるかは症例によります。併用する場合もあります。

患者さんが選択できる場合もありますので、担当医と相談して自分に合った方を選択しましょう。

保定期間はおよそ3年が目安です。

マウスピースの場合は最初の1年間は1日中(食事の時は外します)、残りの2年は寝るときにはめるというのが一般的です。

保定期間を終えれば骨も固まって矯正治療の後戻りはほとんどなくなります。

しかし歯周病にかかると骨がやせて歯が動いてしまうことがあります。

せっかく手に入れた美しい歯並びですから一生維持できるように、保定と歯磨きをがんばりましょう!


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月16日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

何度かブログに書いていますが、まだ八重歯になっていた犬歯抜歯されている患者さんをたまに見かけます。

犬歯はかみ合わせの鍵となる重要な歯です。

抜歯することはよほどの事情が無い限りありません。

八重歯の治療は矯正専門医への相談をおすすめします。

なぜ八重歯になってしまうのか?

八重歯の治療法


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月15日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

数えているわけではないのですが、八重歯の矯正相談が年々増えてきているような気がします。

八重歯をチャームポイントとしてあえて治療しない人も昔は多かったのですが、情報が広くいきわたるデジタル世代では八重歯のデメリットの認識が高いようです。芸能人が八重歯を治すことが多い(そもそも八重歯の芸能人が減っている)のも影響しているのでしょう。

八重歯は、歯並びの悪さからむし歯や歯周病の原因となるだけでなく、かみ合わせも不十分なものとなります。健康上、若いうちはそう困ることもないかも知れませんが、長い目で見ると治療しておいた方が良いものです。

また、八重歯は海外では嫌われる傾向にあります。国際社会で活躍する方が増えていますので、早目に治療におとずれる方が増えているのでしょう。

子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月14日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

矯正相談で頻繁にあるのが、上の八重歯だけを治したい、下の前歯の凸凹だけを治したいというどちらか片顎だけの治療の希望です。

これはできる場合とできない場合が有ります。

そもそも、片顎矯正では治らない症例もありますし、治療できたとしてもかみ合わせの細かい調整ができません。

無理のある片顎矯正をすると、歯並びは良くなったけど、かみ合わせは悪くなったということが起こり得るのです。

適した症例であれば患者さんが気になる部分だけを治せる手段として良い治療なのですが、マウスピース矯正の場合と同様、片顎矯正でどこまでの結果が出せるかの診断力が重要になります。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口の矯正歯科専門医

http://www.forte-dental.jp/

2011年9月13日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

今日はインプラントを絡めた高齢者の1症例について、インプラント科の同級生と一緒に1時間ほど意見を交換しました。

中高年の矯正治療受診者が増加している近年では、矯正歯科医はインプラント治療、補綴治療、歯周病治療についての知識も身につけていなければなりません。

患者さんと一般歯科医のニーズに答えられるよう、日々精進あるのみです。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口の矯正歯科専門医

http://www.forte-dental.jp/

こんにちは、横浜市神奈川区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

今回はアッサリと矯正歯科に関する小ネタを話します。

矯正治療経験者なら分かると思いますが、矯正装置の天敵とも言えるメニューがカレーライスです。

何故って、ゴムが黄色くなってしまうからです・・・。

以前に、月1回の矯正治療の直前にカレーを食べるようにしているという患者さんがいました・・・。

なるべくゴムを使わないように治療することはできるので、カレーが大好きな人は担当の先生に言ってみるのも良いかも知れません。

*舌側矯正では関係ありません。


子供から大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口の矯正歯科専門医

http://www.forte-dental.jp/

2011年9月11日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。前回触れたスピード矯正の解釈について、患者さんたちが間違えないようもう少しお話ししてみることにします。

前回お話しした通り、スピード矯正という用語に明確な定義はありません。

インターネットで検索してみると、色んな人が「短期間でできる歯並び治療」という意味で好きなように使っているだけですので中身は様々です。

スピード矯正と呼ばれる歯並びの治療には、矯正治療と補綴治療があることは前回お話ししました


矯正治療による場合と補綴治療による場合のメリットとデメリットを考えてみましょう。


矯正歯科治療においては、スピード矯正とはコルチコトミーを併用した治療を指すことが多いです。

コルチコトミーとは歯槽骨皮質骨切除術とも言い、簡単に言えば歯の周りの骨を一部切除したり、骨に刻み目を入れることで歯を動きやすくする手術です。

これにより、歯列矯正の治療期間を半分に短縮できるとも言われています。

補綴治療との比較での大きなメリットは、健康な歯を削る必要がないことです。

また、自分の歯が綺麗に並ぶわけなので、かぶせものを取り替える必要もありません。

デメリットとしては、外科手術ですので侵襲を伴うこと、通常の矯正治療費にプラス手術費が必要になること、必ずしも大幅に治療期間が短縮される保証がないことが挙げられるでしょう。

通常の矯正歯科治療であればそんなデメリットもありません。


次に、補綴治療によるスピード矯正について考えてみましょう。

補綴治療とはいわゆる歯のかぶせものによる治療のことです。

補綴によるスピード矯正とは歯を削って小さくして、歯並びのよいかぶせものを装着するという意味なのです。

○週間で終わるスピード矯正!とか

3回で終わるスピード矯正!とか

書いてあったらまずかぶせものによるもので間違いありません。

数週間とか3回で終わるというのは本当ですが、何と言ってもリスクが大きい治療法です。

最大のデメリットは健康な歯を削らなくてはいけないということです。神経を取らなくてはならない場合も多く、歯の寿命の短縮に確実につながります。削ってかぶせても並ばないほど位置が悪い歯は抜かれてしまうこともあります。

費用面でも、はじめてかぶせものを入れた時は矯正歯科治療と同じか、安く済むかも知れませんが、悪い歯の位置で無理やりかぶせているわけですから、結局何年かごとに壊れたり中が虫歯になったりして作り替えになることが殆どです。生涯での費用を考えると数百万円なんて金額になってしまうこともあるでしょう。


------削ってしまった歯はいくら悔いても戻ってきません。------


全否定はしませんが、並べるのが目的であれば余程の事情が無い限り健康な歯は削るべきではありません。

矯正装置の見た目が気になるのであれば、見えない矯正(舌側矯正、マウスピース矯正)も選択することができます。


蛇足ですが、摩擦の少ない矯正歯科装置(セルフライゲーションブラケット)を用いて歯列矯正の期間の短縮を図るものをスピード矯正と言っていることもあるようです。

ただ、最近ではセルフライゲーションブラケットを用いても治療期間は変わらないという論文が多く発表されており、スピード矯正と言っていいものかどうかは微妙なところです。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月 9日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

今日は初診相談で、スピード矯正をうけたいという患者さんがいらっしゃいました。

スピード矯正とは広い意味で、短期間で歯並びを治すことを言うのでしょうが、学問的にはそんな言葉はありません。

たぶんどこかの開業医が患者さん受けを狙って言い始めたのが初めなのでしょう。

実際にスピード矯正がどういったものを指して使われているかと言うと、大きくわけて以下の2つです。

・自分の歯を動かして歯並びを良くする矯正歯科治療のうち、比較的短期間(1年弱~1年半)で終わるもの。コルチコトミー(骨に刻み目を入れて歯を動きやすくする小手術)を併用する場合もある。

・歯を削って小さくして、歯並びの良いさし歯をかぶせることにより数週間~数ヶ月で終わる補綴治療

同じスピード矯正でも中身は全くの別物です。

今日の患者さんはとにかく治療を早く終えたい一心で相談にいらしたのですが、御自身の一生の健康に関わる問題なので、十分に治療方法について説明して焦らず検討していただくことにしました。

次回以降、それぞれのスピード矯正のメリット、デメリットについて解説していきます。

子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月 8日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

矯正歯科治療において、歯の移動のために加えられてる力ってどのくらいだと思いますか?

動かす方向や、歯の大きさと本数、患者さんの年齢や骨の硬さにもよるのですが、大体10~300gくらいです。

ちなみにほとんどの歯の動きは100gくらいまでで達成できます。近年では弱い力で歯を動かす矯正歯科治療がポピュラーになっており、200gを超える力をかけることはあまり多くありません。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月 7日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

子供の矯正相談で増加しているのが、子役をやっているお子さんの歯並びの治療です。

子役さんの矯正治療は色々と制限があります。

まず、見える装置で取り外しができないものが使えません。

そして、すきっ歯の状態にしてはいけません。

乳歯の生えかわりの過程で上の前歯が一時的にすきっ歯になるのは正常なので、本来は治療の必要はないのですが、子役さんはすきっ歯だと問題があるので(テレビや雑誌に映れない、またオーディションにすきっ歯が影響するようです)、すき間を閉じて欲しいという依頼が多いのです。

同様の理由で、治療中にすき間を作らないよう配慮する必要があります。

乳歯が抜けたりして、どうしてもすき間ができてしまう場合には仮歯を装着します。

子役もいろいろと大変ですね・・・。

子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月 6日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

今日は久々のリテーナー(保定装置)のチェックに訪れた患者さんが2人。

ちょっと前まで高校生だったと思っていたのに、2人とももう大学3年生と聞いてビックリ。

じゃあもう就活だねと聞いたら、偶然2人とも教職志望なのでまだとのこと。

彼女たちが1年半後には生徒を指導する立場になるのかと思うと不思議な感じがしました。

そういった患者さんの目覚ましい成長ぶりに立ち会えるのも矯正歯科医の良いところだなぁとつくづく感じます。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月 5日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

以前お話しした通り、矯正歯科治療の適切な開始時期は7~8歳であることが多いのですが、乳歯列(全て乳歯の歯並びのこと)の時期から相談は受け付けています。

乳歯列の相談の内容は、受け口、出っ歯、すきっ歯、叢生など様々なのですが、今回はすきっ歯と叢生に焦点を当ててお話しします。

最近では歯並びに関する情報も豊富で御存知の方も多いのですが、乳歯の歯並びはすきっ歯であることが理想的です。

なぜならば、永久歯の前歯が乳歯の前歯よりだいぶ大きいからです。

すきっ歯でなければ永久歯に生えかわった時にすき間が足りずに叢生になってしまいます。

乳歯列のすき間は発育空隙、霊長空隙という名前がついているくらいで、生えかわりのために不可欠なのです。

乳歯列にすき間がある人でも約4割が叢生を生じるという研究データがあります。

したがって乳歯にすき間のない歯並びの場合、永久歯に生えかわるとガタガタになることがほとんどです。

乳歯列にすでに叢生があると、生えかわっても100%叢生になるというデータもあります。

すき間がなかったら、将来的にはガタガタになると考えていた方が良いでしょう。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月 3日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

前回の続きで、今日は八重歯になってしまった場合の矯正歯科的な治療法についてお話しします。

八重歯になってしまうのは犬歯が生えるすき間が足りないからだというのは前回お話ししました。

よって八重歯を治すためにはすき間を増やす必要があるわけです。

それは大まかにわけると2通りです。

1.歯並びを広げてすき間を作る

2.抜歯をしてすき間を作る

できるだけ抜かない治療をとりたいので、なるべく歯並びを広げてすき間を作ることを考えます。

しかしながら、顎の大きさは限られていますから、いくらでも広がるということはあり得ません。

よって重症な場合は抜歯をしてすき間を作る治療法を選択します。

その際に抜歯する歯は、ほとんどの場合、犬歯の後ろにある小臼歯です。

小臼歯を抜歯してできたスペースに八重歯をおろしてきて綺麗に並べます。

八重歯だからと言って、健康な犬歯を抜くということはまともな矯正歯科医は絶対にしません!

今ではほとんど無いことですが、それでもごく一部のモラルのない歯科医に健康な犬歯を抜かれてしまうことがあるようです。

八重歯を抜くと並べる作業は簡単になりますが、健康上は明らかにマイナスです。

そんな目に遭わないよう、矯正歯科医は慎重に選ぶ必要があります。

子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月 2日

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

歯並びのガタガタの中でも特に多いのが八重歯です。

八重歯は専門的には犬歯の低位唇側転位(ていいしんそくてんい)と言います。

犬歯が生えてくるすき間が足りずに、生え途中で止まってしまった状態です。

八重歯1.jpg

こうなってしまうと、もう上顎の犬歯は何の役にも立ちません。

なぜ、すき間が足りないと八重歯になってしまうのかと言うと、上顎の犬歯は生えかわりが遅いからです。

下のレントゲン写真は生えかわり途中のものです。

生えかわりの様子2.jpg

内側から数えて3番目の、一番上の方に埋まっているのが犬歯です。なかなか生えてこなそうな位置にあるのが分かります。

このように生えてくるのが遅いため、すき間が足りないと八重歯になってしまうのです。

上顎の犬歯は、歯根が長く人間の歯の中で一番寿命が長い歯です。

しかも、かみ合わせの中で非常に重要な働きをします。矯正治療で理想的な位置へ移動させ、正常な働きを与えるのが良いでしょう。

次回は八重歯の矯正治療法についてお話しします。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

2011年9月 1日

こんにちは、横浜市神奈川区、横浜フォルテ矯正歯科です。

特に大学生の矯正歯科治療でよくある相談が治療中の留学です。

この場合、留学の期間によって装置を一旦外すかどうかが変わってきます。

担当医の判断にもよりますが、3~6ヶ月くらいの比較的短期の留学であれば、装置はつけたまま留学することをお勧めします。外してつけ直しをすると、どうしてもトータルの治療期間が数ヶ月延びてしまうからです。

しかし、1年以上の長期の留学であれば、虫歯や装置の故障のリスク等を考えて一旦全て外した方が良いでしょう。

外している間は、せっかく良くなってきた歯並びが崩れないように保定装置(リテーナー)を使う必要があります。

つけ直した場合に追加料金がかかるかどうかは医院によって違いますので、先に確認するようにしましょう。ちなみに当院では頂いていません(御本人の結婚式で一旦外す場合と同じ)。

ただし舌側矯正装置(裏側矯正・見えない矯正)をつけ直す場合は、材料費がとても高額であるため、私を含め、まずどこの医院でもつけ直す追加料金が必要となりますので気をつけましょう。

また、抜歯症例の場合、歯を抜いたスペースが残ったまま長期間、矯正治療を中断するのは好ましくありません。歯がないまま隙間を放っておくと骨が痩せてしまうからです。

留学する可能性がある場合は、その旨を矯正治療を始める前か、なるべく早い段階で担当医へ伝えましょう。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

こんにちは、横浜市西区、横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。

先日、人間ドックを受けに某医療センターへ行ったのですが、最近話題の禁煙外来を見かけました。

喫煙の身体への悪影響は、近年取りざたされている通りですが、矯正歯科治療においても血行が悪くなり歯ぐきも硬くなるため、歯の動きが遅くなる可能性が有ります。

歯肉も黒く変色してしまいますし、やはりやめられるものならやめていただきたいものです。


子供~大人まで 歯並びとかみ合わせのことなら 横浜駅西口徒歩3分 横浜の矯正歯科専門医院 横浜フォルテ矯正歯科のトップページへ

« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
鈴木剛史

横浜フォルテ矯正歯科
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区
鶴屋町2-24-1
谷川ビルディング
ANNEX館 4F

横浜駅西口4分

横浜フォルテ矯正歯科
院長 鈴木剛史

【経歴】
私立神奈川大学附属高等学校卒業
東京医科歯科大学歯学部歯学科卒業
東京医科歯科大学大学院顎顔面矯正学分野専攻課程修了

【大学卒業年】
2005年

【所属学会】
日本矯正歯科学会 認定医
東京矯正歯科学会
WFO(World Federation of Orthodontists)世界矯正歯科医連盟
日本顎変形症学会
日本口蓋裂学会
バイオオルソ研究会(東京医科歯科大学矯正歯科OBによる矯正歯科治療の勉強会)
インビザライン認定ドクター
インコグニート認定ドクター